2017年02月08日

名付けて「煽りムービー!」涙腺クラッシャーの映画「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」


私は自分が年を取ったことをこれほど痛感させられたことはない。
実は紹介する映画「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」は原作小説がヒットしたことにより映画化が決まった小説なのです。

そしてこの映画の最大の見どころは、映画中盤まで隠されているヒロインの秘密です。小説を読んでその秘密を知っていた私は、映画開始5分で号泣しました。

「ハッ?始まってすぐ泣くなんてこいつアホか!」そう思った方にこそ見てほしい映画です。
小説版では読者が2回読むことでより感動する作りに仕上がっていましたが、映画では、彼女の秘密を上手く生かして、一度で2度おいしい作りになっているのです。


ここからは一部ネタバレになるので読みたくない方はスルーしてください

実は主人公と冬の京都で出会うヒロインは、時間の流れ方が真逆なのです。しかも唯一二人同い年で心を通わせることができるのは、20歳の3月の30日間だけなのです。

つまりヒロインは、主人公と恋人である30日目から、赤の他人となる1日目へ向かって恋をしていくのです。そして主人公は、月日が進むごとに自分との過去の思い出を知らないヒロインと愛をはぐくみます。

彼女の秘密を知った主人公の取る行動が男前!そして彼にとって初めての瞬間が自分にとっての最後になる恋に向かっていく彼女のハイスペックさに脱帽と感動です!
そして後半の怒涛の泣かせにかかる煽りに負けないように挑んでください!
posted by 福原ゆう at 14:42| 東京 ☀| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月12日

リズム感がない

リズム感が致命的なくらいにかけている自分でも歌を何とか歌えています。
三代目系の曲を聴かないのはダンスに恐れをなしているからな気さえしてきます(笑)

そんな方でもリズム感を身に付けるトレーニングがあります。
それが「メトロノーム」を使うことです。メトロノームは同じリズムでカチカチ言い続けるので、それに合わせて手をたたいていくことがトレーニングになります。

慣れてきたらどんどんスピードを速くしていきましょう。
ちなみにそんなものがないという方はアプリであると思うのでそれを利用してみるのも良いかもしれません。

後は曲をよく聞くというのも大事らしいです。
リズム感がなくても歌う曲さえ覚えていれば、リズムを外してもまた戻ってこれるはずです!


ロック、JPOP、R&Bなど様々なジャンルを聞くこともリズムや音感を鍛えてくれるはずです!

ラベル:ボイトレ
posted by 福原ゆう at 13:44| 東京 ☀| Comment(0) | ボイトレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月14日

中居正広の疑惑!

たまたまテレビでソロで歌唱しているSMAPの中居正広を目撃しました。正直普通に歌がうまかったのである意味で衝撃でした。

そこで個人的に感じた疑惑がビジネス音痴疑惑です。ある程度は音痴なのでしょうが、最近明らかに改善されて気がするのです。しかもMCをするために何十冊もノートを書いて研究する彼が、歌だけそのままということもあまり考えられない気がしていました。


そんな時思い出したのが、昔放送されていたうたばんという番組での中居正広の名物キャラ「ドミソ侍」でした。
このドミソ侍から中居君は音楽にやはりそれなりの知識があるのではという仮説が成り立ちました。続きを読む
ラベル:歌手
posted by 福原ゆう at 23:29| 東京 ☀| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月13日

カラオケ必勝法!

カラオケに行ったときに人前で歌うと緊張してしまう、歌に自信がないという方はたくさんいるはずです。
そんな方におすすめのカラオケ必勝法があります。

これを使えば音痴で悩んでいる人もしっかりとうたっている雰囲気を出すことができます。
更に行けば歌が上手くなるための近道にもなります。テレビで放送されている音楽番組に出場している歌手も行っている方法です。


どんなカラオケにも備わっているその方法とは……続きを読む
ラベル:カラオケ
posted by 福原ゆう at 18:21| 東京 ☀| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月12日

星野源が大ブレイク!

たまたまこのブログでも紹介した星野源が大ブレイクの兆しを見せています。

ガッキ―こと新垣結衣と主演をしている「逃げるは恥だが役に立つ」のエンディングである恋が、過去のヒットソングの「SUN」の累計売上約9万枚を一週間で超えて、10万枚以上の売り上げだそうです。

これはCD不況の現在にしてはかなりの売り上げと言うことができます。

ブレイクの秘訣はR&Bを基盤とした確かな音楽センス、男性のソロ歌手の中では図抜けた作詞力が一因かもしれまん。
それに加えて、ドラマに舞台にコントになんでもこなせるところが凄いです。その効果がここにきてのブレイクにつながったのかもしれません。

ドラマも曲も発売、放送開始したばかりなので今後の動向にも注目です!

こちらの記事もおすすめ

ラベル:音楽 歌手
posted by 福原ゆう at 19:51| 東京 ☀| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする